fbpx

移動販売車(キッチンカー)の製作をする人のための、移動販売車の製作に失敗しない為のノウハウを伝えるサイトです。

群馬でキッチンカー(移動販売車)を製作する前に手に入れる情報

投稿日:

 

群馬でキッチンカー(移動販売車)を製作する前に手に入れる情報の写真1

キッチンカー(移動販売車)ならリアル店舗と違い、開業資金を抑えられそうなのでやってみたい。

それもここ群馬県で!

そう思ってこのサイトを見にこられたかは分かりませんが、群馬県でもキッチンカー(移動販売車)を多く見かけるようになりました。

都心からのアクセスもよく、日本有数の温泉大国「群馬県」。草津をはじめとした四大温泉があり、観光スポットとしても有名で、週末には多くの人が訪れます。

今回は、群馬でキッチンカー(移動販売車)を製作する前に手にれたい情報をお届けします。

キッチンカー(移動販売車)製作の前に知っておくべきこと

群馬でキッチンカー(移動販売車)を製作する前に手に入れる情報の写真2

キッチンカー(移動販売車)を始めるには、まず「食品衛生責任者証」と保健所の「営業許可証」を取得しなければいけません!

そして、移動販売を始める方に「あるある」なのですが、食品の移動販売は、基本的にキッチンカー(移動販売車)とは別の「仕込み場所」が必要になります!

食品衛生責任者証と営業許可証は何となく分かるが、仕込み場所!?

「仕込み場所なんか自宅のキッチンでいいのでは?」と思うかもしれませんが、自宅キッチンを仕込み場所とすると保健所の許可がおりないことが多いので注意です!

キッチンカーの仕込み場所に関しては注意が必要

食品衛生上、車内での簡単な調理や盛り付け以外は許可されていませんので、仕込み場所につきましても保健所の許可が必要となります。

群馬県が他県に比べ厳しいかどうかは何とも言えませんが、群馬県の中でも各地域、担当者によっても若干の違いがあるので、直接ご確認くださいね。

実際、キッチンカーを始めたい!と思っている方の多くが、仕込み場所の確保をネックに感じています。しかし、やり方によってはキッチンカーだけでの調理法もあります。

移動販売のメニューにも大きくかかわってくるので、保健所で事前に確認しておくことが大切です。

群馬県内の複数の場所で営業を考えている場合は、それぞれの地域で確認する必要があります。「移動販売を考えているのですが?」と保健所に相談すると、色々な情報を教えてくれますし、開業する前に保健所職員の方と仲良くなっておくのも大事!

また、移動販売車専門の製作会社などは、保健所の営業許可申請に詳しいところもありますので、相談しながら、営業に向けて製作と同時進行で進めていくのも良いと思います。

キッチンカー(移動販売車)での働き方?

群馬でキッチンカー(移動販売車)を製作する前に手に入れる情報の写真3

あなたはキッチンカー(移動販売車)での働き方をイメージしていますか?

あなたの移動販売スタイルは、
ランチタイムの数時間派?
それとも週末ガッツリ派?
毎日一日を通ししっかり働きたい派?

体力的なこともあります。
費用面ばかりに目を向けると意外なところに落とし穴が・・・。

例えば、
キッチンカーには、立って販売するスタイルと、座って販売するスタイルがあります。

前橋を中心とした人通りの多いビジネス街で昼休みの数時間だけ座って販売するスタイルもありですが、一日を通して座って販売するスタイルになりますとかなり体に負担がかかります

また積載のキャパ問題もあります!
販売する物にもよりますが上限が限られ、その上限は売上げの上限にもなります

製作前によく考えておいてくださいね。

キッチンカー(移動販売車)の電気・ガス・水

・電気

群馬でキッチンカー(移動販売車)を製作する前に手に入れる情報の写真4

販売メニューにもよりますが、電気は移動販売で必ず必要になります。

例えば、照明、クッキングヒーターなどのIH調理器具やコーヒーマシン、冷蔵庫にも必要です。
移動販売で電気を使用する場合、現地で借りることが多いのですが、全ての出店場所で、電気があるとは限りません!

どこで営業を行うかが重要なポイントになります。

出店場所に電気がない場合は「発電機」を用意しておかなければいけません。

発電機のメリットとしては、
どんな場所でも発電でき、どんな調理器具でも大抵は使えます。

デメリットとして、
稼働中の音がうるさく、ガソリンの臭いも・・・。

男性の方なら問題ないかもしれませんが、重量もあり持ち運びも大変です。
購入前にレンタルで試してみるのもいいかもしれません。

・ガス

群馬でキッチンカー(移動販売車)を製作する前に手に入れる情報の写真5

キッチンカー(移動販売車)の定番、たこ焼きや焼きそば、クレープを販売するのであれば、プロパンガス(LP)があると便利です。

プロパンガスのボンベ本体(容器)は、通販でも購入可能です。

しかし、ガスはガス会社で入れるため、ガス会社を探す必要があります。
あなたのお近くにガスを充てんしてくれるガス会社はありますか?

ガス会社があっても「契約してくれない!」という話もよく聞きます。
事前に確認してくださいね。

ガスボンベは、2Kg~50Kgまでありますが、一般車両での積載移動は10Kg容器2本以下です!

・水

群馬でキッチンカー(移動販売車)を製作する前に手に入れる情報の写真6

給排水の容量や設備も必要です。

保健所は水回りをよく見ますので、ご注意

「手洗い専用に1ヵ所」「調理器具洗い用に1ヵ所」の計2つのシンクが必要な場合が多いです。

あまり水を必要としない場合でも、40L~50Lの給排水の準備が必要です。
ラーメンなど、水を多く使うものにつきましては、100L以上必要になり軽では大変ですね。

極力水を使わないよう、使い捨て容器を使うなどして工夫すると良いと思います。

上記のことを踏まえ、コンセプトをしっかり決め、製作会社の方とよく相談して作ってください。

群馬のキッチンカー(移動販売車)の製作会社のご紹介

群馬県でお勧めのキッチンカー(移動販売車)は2社!
キッチンカー(移動販売車)専門で作られているので安心の会社さんのご紹介。

・オートガレージKAZU

群馬でキッチンカー(移動販売車)を製作する前に手に入れる情報の写真7

オートガレージKAZUさんは、完全オリジナル、オーダーメイドの移動販売車専門の製作会社。自社板金工場でエアロ取付、改造、オールペイントまで手がけています。

移動販売車専門の製作会社ならではの保健所登録も可能。

ケータリングBOXの製作、取り付けまで一括して行っています。

●HP:http://kazu1993.jp/

●住所:群馬県館林市赤土町802-1

●電話番号:0276ー55ー3540

・ぽんぽこキッチン

群馬でキッチンカー(移動販売車)を製作する前に手に入れる情報の写真8

 

ぽんぽこキッチンさんは、自社仕入・直接施工の移動販売専門の製作会社
大手厨房機器販売店と業務提携しているので、内装・設備もプロ仕様。快適で使い勝手の良いキッチンカー(移動販売車)を作れます。

●HP:http://www.ponpokokitchen.com/

●住所:群馬県太田市脇屋町185-4

●TEL:0276-31-7688

両社とも移動販売(キッチンカー)を専門にしており、製作実績も多数ある会社さんですので安心して相談できます。

群馬のキッチンカー(移動販売車)のご紹介

群馬を中心に活躍されているキッチンカー(移動販売車)をご紹介します。

・愛家和 キッチンカー

群馬でキッチンカー(移動販売車)を製作する前に手に入れる情報の写真9

 

群馬でキッチンカー(移動販売車)を製作する前に手に入れる情報の写真10

愛家和 キッチンカーさんは、群馬県・埼玉県を中心に活躍中!

日本三大焼そばの一つ、上州太田焼そばをウリに各種イベントにも多数出店。
モチモチ麺と特製の甘辛ソースを絡めた美味しい焼そばです。

●Facebook:https://www.facebook.com/nekoze21/
●Twitter:https://twitter.com/nekoze21

・珈琲豆也 Liberty

群馬でキッチンカー(移動販売車)を製作する前に手に入れる情報12

 

珈琲豆也Libertyさんは、リアル店舗も持ち、出張移動販売もされ美味しいコーヒーを提供されています。

●HP:https://www.liberty-coffee.com/

群馬のキッチンカー(移動販売車)の情報のご紹介

群馬でキッチンカーをするとしたら、あなたはどこを思い浮かべますか?

・伊勢崎オートレース

群馬でキッチンカー(移動販売車)を製作する前に手に入れる情報17

ギャンブルはしなくてもB級グルメが好き!という方もいるほど食を目当てに行く人も多い伊勢崎オート。そんな伊勢崎オートでは「食」のイベントがよく開催されます!

「いせさきもんじゃまつりと新・伊勢崎グルメ大集合!!2018」なんてイベントもありました!

キッチンカー(移動販売車)と相性が良い場所です。

●HP:http://isesaki-auto.jp/

・前橋市中央児童遊園「るなぱあく」

群馬でキッチンカー(移動販売車)を製作する前に手に入れる情報13

前橋市中央児童遊園「るなぱあく」は群馬(前橋)憩いの場、親子で訪れるも方も多いのでお勧め!

ホームページにはキッチンカーの紹介のページもあります。

●HP:https://www.lunapark-maebashi.com/

・道の駅

群馬でキッチンカー(移動販売車)を製作する前に手に入れる情報14

道の駅もキッチンカー(移動販売車)と相性が良いですね。

食を求めて訪れる方が多く、定期的にイベントも行われています。

●HP:http://www.kanto-michinoeki.jp/

群馬のキッチンカー(移動販売車)の営業場所を探す方法

群馬でキッチンカー(移動販売車)を製作する前に手に入れる情報15

観光スポットを多く抱える群馬ですがキッチンカービジネスを成功させるには、やはり場所が一番!

事前に人通り多さや環境をリサーチして、出店する場所を決めるのが必須になります。
あなたの夢を乗せたキッチンカーも稼げないと続けていけません。

例えば、観光スポットだけでなく、前橋駅前のようなオフィス街や中心部では、定期的にイベントが開催されていますし、ショッピングモールやパチンコ屋の駐車場なども人が集まる所です。

群馬では、年間を通して色々なイベントが行われま。
営業できる場所やイベント内容を把握しておけば、年間のスケジュールを組むことができます。

実際にイベントに足を運んでおくと良いと思います。
当日の出店数、来店客数もそうですが、イベント前の主催者側の出店要項や条件面も見ておくと良いです。

キッチンカー(移動販売車)を製作したはいいが、「売る場所がない」なんて状態は避けたいですね。

徒歩、自転車、車、それぞれの視点で発掘してみてはいかがでしょうか?
出店前から、ある程度、販売場所を確保しておいてください。

最後に

群馬でキッチンカー(移動販売車)を製作する前に手に入れる情報16

いかがでしたか?

今回、群馬県でのキッチンカー(移動販売車)を製作する前に手に入れる情報をお届けしました。

お役にたった情報はありましたか?

観光名所の多い群馬。
この場所なら良いかも?と思う候補地が思い浮かびましたか?

移動販売、キッチンカーがブームになっていますが、せっかく始めるのであれば、楽しく長く続けたいですよね?

そのためには、製作前の準備がとても大切です。

このページをご覧いただいた方の中には、
「今すぐ開業したい」と思う方から、「いつか開業してみたい」といった方まで、様々な段階の方がいらっしゃるかと思います。

キッチンカー(移動販売車)のメリットは、リアル店舗に比べ、開業資金が少なくてもすみますが、それでも結構な額がかかります。

制約の中で理想の移動販売車を製作するためには、自身がどういったスタイルで、どういった商品を、どのように提供するかを考えなくてはなりません。

キッチンカー(移動販売車)の製作だけでなく、保健所関連の情報、装備関連の情報、イベント情報等をしっかり集めてくださいね。

あなたが楽しくキッチンカー(移動販売車)をオープンすることを願っています。

-地域別おすすめの移動販売車の製作会社

Copyright© 移動販売車(キッチンカー)の製作に失敗しない方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.